日本橋高島屋SC(東京都中央区2019/03)

~屋上庭園と資料館が誕生、2019年3月5日グランドオープン~

 

○これで完成

日本橋高島屋S.C.がグランドオープンしました。本館、新館、東館、ウオッチメゾンの4館体制が完成です。

日本橋高島屋SC

今回のトピックスは「屋上庭園」と「高島屋資料館TOKYO」の誕生です。バリアフリー状況を詳しく紹介します。

日本橋高島屋SC

○屋上庭園には段差解消エレベーターあり

本館、新館、東館の3館をつなぐ屋上庭園が開園しました。新館と東館は同じ高さですが本館屋上は低いため、庭園内は段差がある構造です。そのため段差解消エレベーターが1基新設されました。

日本橋高島屋SC

日本橋高島屋SC

日本橋高島屋SC

日本橋高島屋SC

日本橋高島屋SC

○段差のある施設あり

屋上庭園には段差のため車椅子では利用できない施設が3箇所あります。

新館の横に建つ稲荷神社は、祠までが階段です。

日本橋高島屋SC

本館屋上部ある「ローズガーデン」は段差がありスロープ無し。

日本橋高島屋SC

また「日本庭園」部も段差構造で車椅子では園内には入ることが出来ません。

日本橋高島屋SC

○東館はオフィスフロア

新館屋上庭園から東館へは、連絡通路でほぼフラットに移動できます。屋上庭園に繋がる東館のフロアはオフィスで、一般商業施設ではありません。オフィス入口にセブンイレブンがありますが、オフィスに連動して土日はクローズしています。

日本橋高島屋SC

○4Fに資料館

本館の4Fと5Fに「高島屋資料館TOKYO」が誕生しました。4Fが企画展示室。5Fはセミナールームです。

4Fで開催されている初めての企画展は「日本橋高島屋と村野藤吉」展。村野藤吉氏は日本橋高島屋本館の設計者であり、4度にわたる増築計画を担当した建築家です。入場は無料。2019年3月5日から5月26日の開催です。

4F企画展示室は広くはありませんが、フラット構造で「日本橋高島屋と村野藤吉」展の通路幅は広く、車椅子での利用は可能です。

日本橋高島屋SC

 

この他にグランドオープンで、車寄せとバレーパーキングが誕生しました。「日本橋高島屋S.C.」は車椅子で利用できる商業施設です。

赤坂インターシティAIR「ボンドルフィ・ボンカフェ」(東京都港区2018/12)

~バリアフリートイレが有る、車椅子で利用できる一軒家カフェ~

 

○米国大使館前の森の中

赤坂インターシティAIRの5,000㎡ある公開庭園内に建つ、一戸建てのカフェ「ボンドルフィ・ボンカフェ」。場所は米国大使館入口の前ですが、せせらぎが流れ、植栽に覆われた森の中にあるお店です。

 

○水の流れに沿って歩く

六本木通りからみて、赤坂インターシティAIR庭園の最も奥にあるお店です。散策路は緩やかな上り坂ですが、車椅子での通行は可能です。人工的に造られた水の流れに沿って車椅子で歩きます。

赤坂インターシティAIR「ボンドルフィ・ボンカフェ

○アクセスルートはバリアフリー

散策ルートからお店の入口まで、段差はありません。エントランスは自動ドア。問題なく車椅子で店内に入ることができます。

赤坂インターシティAIR「ボンドルフィ・ボンカフェ

○オーダーカウンターはやや高い

注文はカウンターで行います。このカウンターは車椅子からはやや高い位置。それでも手を伸ばせば、カウンター越しの決済は可能です。難しい場合でも、スタッフがサポートするはずです。

赤坂インターシティAIR「ボンドルフィ・ボンカフェ

○テラス席までフラット構造

店内は一部カウンター席がありますが、ほとんどは可動式の椅子とテーブルの席。テラス席もあります。店内には段差はありません。好きな席を選んで利用します。

赤坂インターシティAIR「ボンドルフィ・ボンカフェ

○トイレは広い個室

店内のトイレはバリアフリー仕様の広い個室を一つ用意。車椅子で利用できます。

 

 

上質な空間を手軽に利用出来る、車椅子に優しいカフェです。

芝公園4号地の黄葉(東京都港区2018/12)

~東京タワーをバックに黄葉が楽しめる芝公園4号地~

 

○公園の北側エリア

都立芝公園は、増上寺とプリンスホテルを取り囲むようにある公園です。その中で銀杏の黄葉が美しいのは4号地。プリンスホテルの北側、日比谷通り沿いにある区画です。

芝公園4号地の黄葉

○出入口は段差解消スロープあり

芝公園4号地への出入口は段差構造ですが、スロープがあるので車椅子での出入りは可能です。公衆トイレに障害者用はありません。また同エリア内には、図書館と小学校があります。

芝公園4号地の黄葉

○こども平和塔が建つ

芝公園4号地で目立つのは「こども平和塔」です。1954年の建立で、世界の恒久平和を祈願しています。

 

○黄金の絨毯

芝公園4号地は舗装面で、そこに銀杏の大木が立ち並びます。晩秋から初冬の頃は、黄色い絨毯が敷き詰められます。

芝公園4号地の黄葉

○東京タワーがバック

黄葉する銀杏のバックには東京タワー。ここでしか観られない景観です。

芝公園4号地の黄葉

○紅葉なら「もみじ谷」へ

芝公園でカエデなどの紅葉を楽しむなら、東京タワーの足元にある「もみじ谷」が綺麗です。ここは紅葉越しに東京タワーを見上げる景観です。

 

 

芝公園4号地は車椅子で散策できます。晩秋には黄葉がとても綺麗なエリアです。