クニマス展示館(山梨県富士河口湖町2018/12)

クニマス展示館

~奇跡の魚「クニマス」の生態展示があります、車椅子で利用出来る無料施設~

 

○世界で西湖にだけ生息

絶滅したと思われていた「クニマス」。西湖での生息が確認されたのが2010年です。世界中でクニマスが生きるのは西湖だけ。奇跡の魚クニマスの展示館が、2016年に開館しました。現地のバリアフリー状況を詳しく紹介します。

クニマス展示館

○西湖ネイチャーセンター内

「西湖コウモリ穴」と「クニマス展示館」は横並びにある施設です。二つの施設があるのは「西湖ネイチャーセンター」。「ネイチャーガイドツアー」なども行っている施設です。

「クニマス展示館」は車椅子で利用できますが、「西湖コウモリ穴」は車椅子では難しい洞窟。「ネイチャーガイドツアー」も、通常のコースはオフロードを歩きます。

クニマス展示館

○駐車場からスロープで館内へ

アクセスは車が便利です。「西湖ネイチャーセンター」には約70台を収容する無料駐車場があり、障害者用駐車区画の用意があります。

「クニマス展示館」のエントランスは、段差回避スロープを利用します。「西湖コウモリ穴」の施設と供用の建物で、障害者用トイレはあります。

クニマス展示館

○映像紹介から西湖の展示

「クニマス展示館」は4つのコーナーで構成されます。最初は「クニマスシアター」。映像によるクニマスの紹介です。次が「展示室」。西湖の歴史やクニマスの研究を紹介します。

クニマス展示館

○クニマスが泳ぐ水槽へ

3つ目のコーナーが「西湖ジオラマ水槽」。クニマス、ヒメマスが泳ぎます。車椅子からのクニマス鑑賞は可能です。

クニマス展示館

クニマス展示館

最後は、ナマズ、ウナギなど、西湖に生息する珍しい生態の魚が展示される水槽が並びます。

 

○企画コーナーへは昇降機あり

常設コーナーの先、段差の上に小さな企画コーナーがあります。このコーナーには、車椅子用の昇降機があります。

クニマス展示館

○お土産コーナーは2館共用

施設の最後にはお土産コーナーがあります。ここは「西湖コウモリ穴」と共用。コウモリ柄Tシャツなど、珍しいコウモリグッズが販売されています。

 

 

「クニマス展示館」は、車椅子で気軽に利用出来る無料施設です。