東京ミッドタウン「未来の学校」(東京都港区2019/02)

東京ミッドタウン「未来の学校

~回を重ねる度にパワーアップ、未来の社会をみんなで考えるイベント~

 

○テーマは「ギリギリ」

東京ミッドタウンとアルスエレクトロニカのプロジェクト「未来の学校」。2019年2月21日から24日に開催された今回のテーマは「ギリギリ」。アウトかセーフかわからない境界に対するチャレンジ。アートとテクノロジーによるイノベーションが起こる最前線を見つめるイベントです。

東京ミッドタウン「未来の学校

○車椅子で参加可能

展示、体験、トークショーなど様々なメニューがありますが、ほぼ全ての企画は車椅子で参加可能です。

会場は東京ミッドタウンのガレリア内が中心。バリアフリーな環境です。

東京ミッドタウン「未来の学校

東京ミッドタウン「未来の学校

○プラザB1「ギリギリ・ルーム」

主な展示作品を紹介します。

170年前に作られソファーが1本脚で佇みます。最先端の技術によるギリギリのパフォーマンス。均衡と崩壊の境界です。

東京ミッドタウン「未来の学校

東京ミッドタウン「未来の学校

○アトリウム「ギリギリ・スクエア」

床をうごめく巨大なゴムのサウンドインスタレーション。生き物と人工物の境界です。怪しい動きは無脊椎動物のようです。

東京ミッドタウン「未来の学校

○ガレリア1F「ギリギリ・ラボラトリー」

西陣織特有の製法に、先端の機能性素材や印刷技法を用いて、色や質感を連続的に変化させます。伝統工芸と現代テクノロジーの統合による新しい美の創出実験です。

東京ミッドタウン「未来の学校

この他にも数多くのギリギリが提案されます。

東京ミッドタウン「未来の学校

東京ミッドタウン「未来の学校

2017年から始まったイベントで今回が4回目の開催。「未来の学校」は、車椅子で参加できる東京ミッドタウンらしい楽しい企画です。