茂原旬の里ねぎぼうず(千葉県茂原市2014/10)

 

~これぞ生粋の地元産直ショップ、小規模ながら頑張っている「ねぎの里」のお店~

旬の里 ねぎぼうず

地元の農家の組合が経営する、産直ショップです。このエリア、ねぎが名産。直売所開設にあたって市民を対象に名称を一般公募して選ばれた名前、ということです。アクセスは車です。小規模な産直ショップですが、原則年中無休で営業しています。

 

1台分、障害者用の駐車スペースが用意されています。もっとも、店舗の規模の割に駐車場は余裕があるので、お好みのスペースに駐車すればいいと思います。障害者用トイレの用意はありません。

 

店舗の中の通路は、それほど余裕はありません。車椅子で回遊するには、ちょっと狭い設定。それでも空いていれば大丈夫。店舗の外に多くの商品があります。こちらは楽勝です。車椅子でゆっくり品定めをしてください。

 

とてもシンプルな直売所です。直売所といっても別の産地の商品がありますが、そういう感じは一切ない直売所で、地元の農家さんが作ったものしかないぞ、という雰囲気が漂うお店です。

 

おそらく、商品が豊富な時と、カスカスの時のギャップが凄いのではないかと想像します。小さいながらも、ノボリを立ててテントを出して、頑張っています。

 

千葉の茂原はそれほど農業イメージがないかもしれませんが、なかなかの農産物王国。地元の新鮮商品が並びます。いちおう、障害者用の駐車スペースが用意されています。

お近くをお通りの際は、お立ち寄りください。