臨海副都心チューリップフェスティバル2019(東京都江東区2019/03)

臨海副都心チューリップフェスティバル2019

~20万球のチューリップが咲きます、お台場春の恒例イベント~

 

○会場はシンボルプロムナード公園

300品種20万球のチューリップが咲く「臨海副都心チューリップフェスティバル」。2019年は3月末に満開になりました。

会場はお台場「シンボルプロムナード公園」。その「ウエストプロムナード」の「セントラル広場」周辺がメイン会場です。

臨海副都心チューリップフェスティバル2019

○車椅子でのアクセス

ゆりかもめを利用した場合は、台場駅からプロムナードを通り会場に向かうのがバリアフリーです。

車の場合は「ダイバーシティ東京」の駐車場を利用して、2F出入口からアクセスするのが便利です。

臨海副都心チューリップフェスティバル2019

○会場のバリアフリー状況

「シンボルプロムナード公園」内は、多少の傾斜はありますが基本的にフラットな構造で、車椅子での移動に大きな問題はありません。

臨海副都心チューリップフェスティバル2019

公園から外部へ出るには高低差があり、階段の箇所が多いのでルートを選びます。台場駅周辺にはエレベーターがあり、また「ダイバーシティ東京」の他に「ヴィーナスフォート」2Fからの連絡ルートもあります。

臨海副都心チューリップフェスティバル2019

○球根は砺波から

毎年、チューリップは富山県礪波市からやってきます。イベント開催日には砺波市から切り花のプレゼントがあります。

また今年からライトアップが始まりました。

臨海副都心チューリップフェスティバル2019

 

「臨海副都心チューリップフェスティバル」は、車椅子で20万球のチューリップを楽しめるバリアフリーイベントです。