スカイツリータウン「ソラマチ」(東京都墨田区2013/08)

2013年夏。やっと少し空いてきました。平日なら車椅子でも快適にお買いもの、お食事を楽しめます。休日はまだ混んでいますが、だいぶ落ち着いてきました。車椅子でも、ほぼ問題なく利用できます。新しい施設ですから、もちろん全面バリアフリー。エレベーターは休日でもそれほどの混雑はなくなってきました。

 

アクセスは電車なら問題なく駅から移動できます。

車の場合、休日ともなると開業以来長らく周辺道路の渋滞、駐車場の満車が恒常化していましたが、このところはまず大丈夫です。ピーク時間が休日の14時前後のようですが、その時間でも駐車場待ち数分くらいで済むことが多いようです。

車派の障害者の方、お待たせしました、いよいよ車で行っても快適に利用できるレベルになってきました。

 

駐車場の情報です。駐車場はかなり広い。30分350円の駐車料金で、利用額3000円で1時間、5000円で2時間までの無料サービスです。

この利用金額はスカイツリー展望台や水族館などの利用は対象外で、あくまでソラマチでのお買いもの、お食事が対象。

ちなみに、お買いものの都度該当店舗で駐車券を提示して、利用金額を累積させる方式です。一店で3000円以上方式ではありません。

 

しかしアッパー2時間サービスでこの料金ですから、長時間駐車すると結構な駐車料金になってしまいます。駐車場の回転が、おそらく相当速いのではないかと推察します。

 

地下駐車場と立体駐車場に大別されます。車の進入経路でどちらに入るか決まるので、こだわりのある方はHPでルートを研究しておいでください。

 

地下駐車場には機械式もあります。機械式ですが、車をまるごと横移動して格納するタイプなので、ドアも広々開けられますし、複数のゲートがあるので乗降に時間のかかる方もプレッシャーを受けずに利用可能です。

 

障害者用平置き駐車スペースも相当数確保されています。全部で何台分があるのかわかりませんが、10や20ではないように見えます。駐車場内にいるスタッフの方に、声をかけて申告してください。優しく障害者用駐車スペースに誘導してくれます。

スカイツリータウン「ソラマチ」

障害者用トイレも複数個所多数あります。

すべてのトイレを点検してはいませんが、設備はピカピカでオストメイトもありますが、広さはいまひとつ不十分で、大型のベッドはなく赤ちゃん用の簡易ベッドがあるだけです。

トイレ設計者の方の実践的な知識がちょっと足りないパターンだと思います。もう少し広くしていれば、と残念です。もっともっと障害者の立場から、トイレの設計に意見を出していきましょう。

 

もう一点ソラマチで気になるのは、2Fの生鮮売り場のレジです。

普通のスーパーのように買い物かごに商品を入れて、レジで精算して、自分で袋に詰めるのですが、精算後に袋詰めする台が、レジ横にちょっとあるだけでスペースが足りません。

見ていると健常者の方でも、もたもたしていると気おくれしますし、車椅子利用の方などが、一人で買い物をした後に、袋詰めするのが大変だと思います。売り場改善の必要があります。

 

ソラマチは車椅子の方の利用が多い施設だと思います。特に車椅子のお年寄りの方とご家族の来場が多いようです。

 

今でもハイレベルなバリアフリー施設ですが、もっともっと障害者に優しい施設になるように、東武グループの皆さん、運用をがんばっていただきたいと願います。