若洲海浜公園・ゲートブリッジ(東京都江東区2014/08)

若洲海浜公園・ゲートブリッジ

~ゲートブリッジは車椅子で昇れます、ベイエリアの絶景が楽しめる海の公園~

 

東京湾岸にある、キャンプ場と自由広場が中心の公園で、車椅子での利用が可能です。他にヨットハーバー、ゴルフ場、海沿いのサイクリングロード、海釣り公園もあります。

 

アクセスは車。有料駐車場があり、各種障害者手帳の提示で、駐車料金が無料に減免されます。

 

キャンプ場は、日帰りバーベキュー利用も含めて事前予約制の有料施設です。事前に予約をしてご利用ください。広いため、満席にはなかなかならないらしいですが、トップシーズンの休日は早めのご予約をお薦めします。キャンプ場の受付などを行っている公園事務所内に、屋内型の障害者用トイレがあります。

 

自由広場には子供用の遊具もあります。バトミントンからキャッチボールなどもできます。人に迷惑をかけない遊びならOK。自由に遊びましょう。公衆トイレに障害者用が併設されています。

 

自転車の有料レンタルあり。100円からなので気軽に利用できます。自転車に乗れる方は、海沿いのサイクリングロードをお楽しみください。

 

海釣り施設は、磯と堤防の2か所があり無料利用できます。公衆トイレに障害者用が併設されていますが、釣り場はバリアフリーではありません。車椅子のままでの釣りは、ちょっと難しい。

 

この海釣り堤防のそばに、ゲートブリッジへの昇降施設があります。

 

昇降施設には階段とエレベーターがあります。利用は無料。車椅子ユーザーはエレベーターに並びましょう。並ぶといっても、それほどの大行列は見たことがありません。通常の日曜日でも、せいぜい5分10分待ちで大丈夫だと思います。

 

特に施設のスタッフはいないので、観光客同士、仲良く譲り合ってご利用ください。ゲートブリッジにはトイレはありませんので、ご注意ください。

 

エレベーターでいっきにゲートブリッジの歩道の高さに出られます。歩道からは360度オーシャンビュー。房総半島からアクアライン、そして東京都心部まで全部見えます。スカイツリーと東京タワーがいっぺんに見えます。羽田空港発着の飛行機がすぐ近くを通るので、飛行機のアップまで見えます。存分に眺望をお楽しみください。

 

昇降施設からゲートブリッジ中央部に向かって歩道を進めます。橋の真ん中ほど高くなっているので、上り坂です。何となく少しでも高い所まで行ってみたくなりますが、正直に言って眺めはそれほど変わりません。車椅子ユーザーは、ご自身の体力の範囲で、眺望をお楽しみください。

 

お帰りも同じ昇降施設に戻っての利用となります。経験上のことですが、帰りのほうが階段利用の方が多いようで、エレベーターの待ちが少ないように思えます。

 

ゲートブリッジの上は、なかなかの高さがあります。バッチリと安全柵が付いている歩道ですが、高所恐怖症の方はちょっと怖いかもしれません。多くの皆さんは写真を撮りまくっています。航空機の飛来をまって、シャッターチャンスを狙っている方もいます。

 

夏場は20時まで開放されています。まだ夜に行った事がないのですが、夜景も絶対に綺麗でしょう。東京湾新名所です。天気の良い日にお出かけください。